本文へ移動

こだわりの合鴨

厳選された合鴨

生産者と産地にこだわってます

当社はお客様のニーズやご要望にお応えするべく、特定の産地や生産者から
直接仕入れを積極的に行っております。

ヨーロッパ原産の合鴨や国産ブランド鴨など、様々な原産国や品種、部位に至るまで
鴨専門の製造メーカーとしてのこだわりを持って商品を取り扱っております。

こだわりの一つに、仕入れ担当者の定期的な生産地訪問があります。

仕入れ担当者が海外生産拠点まで赴き、合鴨の飼育環境や飼料のチェック、水質検査の実行、
屠(と)殺場での検体、工場内の温度管理を含め総合的な管理の確認等を行っています。

生産者とのコミュニケーションを密に取ることで、肉質・薫り・栄養面、鮮度、品質面でも
優れた合鴨を仕入れることができると確信しております。

素材を活かしたこだわりの逸品を、お客様の元にお届けできるよう、様々な角度からより品質の高い製品づくりに努めています。

品種へのこだわり

当社が扱っている鴨の品種をご紹介

鴨の種類はたくさんあり、大きく二つに分けられます。

マガモ、野ガモと呼ばれる野生の鴨と、食用として飼育した鴨とあり、
ボンカナールでは食用として飼育した(家禽肉)鴨のみを取り扱っています。


【ボンカナールで取り扱いのある鴨の品種紹介】

◆チェリバリー種

北京種をイギリスで改良し、誕生した品種です。
国内市場でも最も多く親しまれています。
見た目の特徴は白色が主体で国内産の鴨肉では多く生産されています。
肉質は比較的柔らかく脂質も適度に含まれ、癖や臭みも少なく、
加熱加工に適している品種です。


◆ミュラー種

ヨーロッパが誇る品種の一つで、本来はフォアグラを生産することを
目的としている品種です。
大型品種で知られ、肉質は柔らかく風味豊かで高価ですが、料理人に
人気があるため、調理で差別化が図れる品種です。


◆バルバリー種

フランスが誇る代表品種で「フランス鴨」の呼称を持つ品種です。
フランスでチェリバリー種とミュラー種を掛け合わせ、
世界に誇れる合鴨を作るために、品種改良を重ねて誕生しました。
肉質は柔らかく癖や臭みが少なくフランス料理などで使用されています。

食べながら健康になる

合鴨肉は鉄分が豊富

ねぎつみれで作ったミニハンバーグと、ゆずポン酢で作ったソース。
合鴨がどんなに栄養価が高くても、体に優しくても

合鴨肉の鉄のような味がちょっと苦手・・・。

という方もいらっしゃいます。


鴨の独特な風味や味わいの1つに、鉄のような味わいがあります。

実はあの味わいが、鉄分が豊富だという証拠なのです!

鉄分は元気の源

男女を問わず人は鉄分が不足すると、疲れやだるさが抜けなかったり、
情緒不安定になってしまい、イライラしやすくなります。

特に女性は鉄分が不足すると貧血気味になり、
日常生活にも支障をきたしてしまう方も…。


どうして鉄分が不足すると、体調が優れなくなるのでしょうか。


その理由を簡単にご説明いたします。


人間の体は、赤血球の量や質が低下すると、体内の酸素が少なくなり、
体内で酸素不足の状態に陥ります。

この酸素不足は、ヘモグロビンがうまく作られないために起こる症状です。

ヘモグロビンは血液中の酸素を運んでくれる、赤血球の中に存在するタンパク質です。

このヘモグロビンをうまく作るために必要な栄養素が「鉄分」だったのです。

健康診断などの血液検査で、数値に異常はないから

自分は大丈夫。鉄分は足りてる!

安易に考えてしまいがちですが、数値に現れなくても潜在的に
鉄分不足の方は一定数いると専門家は言います。

鉄分に限らず、毎日の食事で補える栄養素があるなら、積極的に
取り入れて、健康で元気な日々を過ごしましょう。

試してほしい美味しい食べ方

それでもやっぱり、鴨は苦手…。という方にはぜひ、試していただきたい
鉄分が気にならなくなる、美味しい食べた方がありますのでご紹介いたします。

鴨独特の鉄の味は調理前の下処理や、付け合わせの野菜やソースなど上手に
組み合わせることで、とても食べやすくなります。

鉄分の吸収を助ける、ビタミンCが含まれた食材を使えば一石二鳥!

付け合わせは、ビタミンCが多く含まれているパプリカやブロッコリーを。

ソースはオレンジやレモン、ゆずなどの柑橘系のものを。

柑橘系のソースやたれを使うと、すっきりとした酸味と香りが、
合鴨の美味しさを引き出してくれます。

今までとは違った鴨の味わいを楽しめるでしょう。


当社では体に優しく美味しい合鴨肉を第四の食肉にする!


そのような思いで、加工・製造しております。

お客様に安全安心にお召し上がりいただくために、
たくさんの「こだわり」を大切にしております。

美味しく食べて元気になれる安全安心の商品をお届けできるよう、
これからも当社は合鴨と向き合ってまいります。

ボンカナール合鴨成分表(脂肪酸組成)

ミリスチン酸 0.9% 高級飽和脂肪酸、バター、落花生油
バルミチン酸
25.9% 高級飽和脂肪酸、動、植物に多い
バルミトレイン酸
5.6% 不飽和脂肪酸、50℃で個化
ステアリン酸 5.6% 高級飽和脂肪酸、動、植物に多い
オレイン酸51.7%不飽和脂肪酸、体内で分解し無色の油
リノール酸10.3%不飽和脂肪酸、成長に必須で、血管の老化防止、ゴマ油に多い

食肉成分比較分析

ビタミンA効力
(IU)
ビタミンB2効力
(mg)
不飽和脂肪酸
合鴨ロース 230 0.66 67.6
牛サーロイン 40 0.16 55.3
豚ロース 33 0.16 58.5
大阪府高槻市にある本社工場や、提携先産地などに関する画像をご紹介します。
安心・安全でおいしい製品の提供に努めております。
 

本社工場

本社工場 外観

生産地情報
本社工場の外観になります。

工場内

生産地情報
衛生管理を徹底し、作業をしております。

工場内2

生産地情報
工場内の作業台。衛星管理に気を付けています。

工場内3

作業終了後は整理整頓を徹底し、次回使用時に備えます。

工場内4

異物混入など無いよう、清掃や整備を行っています。

京鴨 山城農産

岡山県にある鴨舎

生産地情報
広々とした環境で京鴨を育てています。

飼育風景

清潔な環境で飼育されている京鴨のヒナ。

清潔な敷料

365日、毎日欠かすことなく新鮮な敷料を撒き、清潔なハウス管理の徹底をしております。

孵化させた健康なヒナ

無菌で改良された、良い鴨ヒナを毎年、英国チェリーバレー社(CVF社)から種用初生ヒナを直輸入しております。

防疫管理区域の看板

防疫に関しても徹底しており
立ち入りも制限しております。

ハンガリー

ハンガリー視察

生産地情報
ハンガリー提携工場の外観。
静かな環境で飼育しております。

飼育環境

生産地情報
清潔な環境でストレスがかからないように育てています。

リラックスするヒナたち

生産地情報
広大な農場でストレスなく飼育されているハンガリー産の鴨たち。

加工風景

清潔な作業着を着用し、作業ごとに洗浄消毒をした道具を使用します。
加工室の温度管理と衛生管理に徹底し、異物・細菌を排除しております。

出荷時の最終確認

加工された合鴨肉は、箱詰めされます。
商品や外装等に異常がないか金属探知機を用いての検品などを行った後、出荷されます。

農家

ハンガリーの首都、ブダペスト郊外の農家。
さりげない日常もおしゃれで存在感があります。
2021年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
大平産業株式会社

〈お客様相談窓口〉
担当者:小池・斉藤・渡邊
〈営業時間〉
平日9時~16時
〒569-0042
大阪府高槻市南大樋町33-1
TEL.072-674-0678
FAX.072-674-0681
TOPへ戻る